てきとうなさいと べぇたばん

こらむ: 読書

本読んだのでこっちに書いときます。

コスト削減の見える化という本を読んだ

コストを下げる

コスト削減は、つらくて、続かなくなるほどめんどくさいものとは必ずしも言えない。

この本は、見える化をすることで、効果的なコスト削減ができるようになる、とある。

本末転倒

コス…

続きを読む

小学生の算数でイラッとした話

イラッと来た

大人のほうが手こずる算数という本の内容をやっている。その中の問題の「得票数」にイラッと来た。こんな感情を抱いたのは久々で、本としては良い本なのだろう。

どういう問題か

こういう問…

続きを読む

なんでもいいから、とにかく完成させることが重要だよな。

自分でゲームを作った。

右側(2012年11月22日現在)にあるシューティングゲーム。

最初はこんなんじゃなかった

なんか、作っていたらなんか気持ち悪い動きをしたから、これ面白い!って思って作…

続きを読む

「寄生虫のふしぎ」という本を読んだ

「寄生虫のふしぎ」という本を読んだ

「寄生虫のふしぎ」という本を買ってきました。本屋で科学コーナーにいたら、なんか面白そうな本だなと思ったので。

寄生とはなにか

寄生されてる生物(宿主)の栄…

続きを読む

ファミコンの驚くべき発想力という本を読んだ

ファミコンの驚くべき発想力という本を読んだ

ファミコンというハードウェアの制約をなんとかして乗り切る、そんな血のにじむような努力の結晶

掛け算にビットシフト

ビットシフトを利用して、掛け…

続きを読む