てきとうなさいと べぇたばん

Pale Moonを使ってみた

Pale Moon x64をダウンロードする インストールする。 画面に沿えばインストール完了。 Pale Moonをデフォルトのブラウザにするかと聞いてくるので、ここではNo。 日本語化する。まず、xpiをダウンロードしてインストール。 about:configを開いて、general.useragent.localeをjaに変更。 再起動して日本語化完了。 引き続いて、Firefox Syncを使って、現在のFirefoxと同期しよう。簡単そうなんで。 Pale Moon(同期したい)側で、Syncをセットアップするを選択。中の英数字が必要。 Firefox(同期される)側で、Pale Moonのコードを入力する。 同期完了。 同期される側のオプションから、「Sync」で同期するデータを選べる。履歴を同期とアレなので外す

Pale Moonを試してみた

なんとなく、Pale Moonを試してみた。どうやら、Windows向けに最適化させたFirefoxのようだ。

インストール

別に、普通にインストールできた。x64版を選んだ。

使ってみて

なかなかいいのではないでしょうか。アドオンもFiregesturesしか試してませんが、きちんと動きますし。

Flashは11に戻した。

これを機会に、Flashも11に戻しました。どうやら、バグが結構とれたようです。使ってみて、特にいきなり止まるとかなくなったので、良かったと思います。

Firefox Sync

Pale Moonでは、Firefox Syncを使って同期しました。する側・される側でちょっとわかりづらかったりするので、ついでにメモ代わりとして残しておきます。ちなみに、履歴は残さないほうがよろしいかと思います。だって・・・アレじゃないですか・・・。アレですよ。アレ。