てきとうなさいと べぇたばん

余裕を持たせるって難しいです。

余裕をもたせたつもりでも 余裕ではなかったり どっかを切り詰める、ということになってしまう。というお話

余裕を見積もるのが難しい

明確な指標がない状態で余裕を見積もるというのはすごく難しい。例えば、初めて行く場所へ旅行のスケジュールを立て、時間的な余裕を見積もって旅行を行ったとしても、その余裕が足りず、スケジュール通りにいかなかったとか。

余裕というのは、他のどっかしらを切り詰めるということになるため、余裕を見積もるには何かしらの指標がないと、「予想外」の箇所から問題が発生してくる。

時間にしろ、お金にしろ、人間が持てるものには限度があるので、結局余裕を持たせたつもりが、実は全然余裕がなくなってたりする。

一人で旅行に行くと、よくそう思ってしまう。