てきとうなさいと べぇたばん

仮想環境をVMWareからVirtualBoxへ変更したらハマったので記録しとく

VirtualBoxに変更しようとしてハマった

  1. VirtualBoxをインストール
  2. vmdkファイルをVirtualBox側でインポートする
  3. 起動する。仮想マシンからも、ホスト側からもネットワークにつながらない…

仮想マシンから外へつなぐ

普通はつながるはずである。その理由として、設定の「ネットワーク」の「割り当て」に「NAT」となっていればいけるはずなんだけれど

外から仮想マシンへ

つまり、SSHで仮想マシンへつないだり、Apache立てて仮想マシンで開発したりとかしたい。

というときには、普通は「ネットワーク」から「ホストオンリーアダプター」を選択、名前の欄には「VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter」。IPアドレスとか変更したい時には、Oracle VM VirtualBox マネージャーの「ファイル」から「環境設定」から、「VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter」を設定する。

これでいけるはずなんだけどなぁ。

仮想マシン側での設定

と思っていたら、VMWareの時との設定をそのまま引き継いでしまっている。/etc/network/interfacesを編集しないといけないって事に気がついた。

# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
#allow-hotplug eth0
auto eth0
iface eth0 inet static
  address 192.168.63.129
  netmask 255.255.255.0

auto eth1
allow-hotplug eth1
iface eth1 inet dhcp

とりあえず、こういうふうに設定。ただし、これではeth0が「ホストオンリーアダプター」であって、eth1が「NAT」になっているのでVirtualBox側でそうするように設定。

IPアドレスの設定について

IPアドレス自体で躓いた。ホスト側と仮想マシン側では当然通信できないといけないのだが、両方共192.168.63.129を設定していた。「環境設定」にある、設定はホスト側のIPアドレスの設定であるので、どっちかのIPアドレスを変更しないといけないので変更した。

基本的なことだった。

とりあえず、一件落着

参考サイト