てきとうなさいと べぇたばん

山を走っている夢

山を走っていた

なぜか、山をジョギングしていた。結構走りやすいコースだったと思う。

ジョギングが終わったのだろうか

バスで帰ることになった。運賃は170円だった。前の爺さんがお金を払うのに戸惑っていた。

帰宅先は

民宿みたいなところだった。帰ると、冷蔵庫の中に親子連れが閉じ込められていた。

ソレで目が覚めた。今日は風邪っぽい。病院行こうか迷う。