てきとうなさいと べぇたばん

3Dプリンターでつくる なかくうどうの半円がた

作成途中のようす。着実かつ動いていくさまはみていて飽きなかった。 円の形としてみると結構まるい。なかなかだと思う。 中身はこんな感じ。まあこんなもんかなー

3Dプリンターでなんかつくろう

とりあえず、きちんと出力できたことはわかったので、そうしたらなにか作ってみようと思ってやってみる。

まずは簡単な形から

かんたんなかたちから入ろう。というわけで、50mmくらいのサイズで作ってみる。半円のなかにくうどうを作って、それを出力してみる。どのくらい丸いのか、くうどうはきちんとできるのか。

どのくらいの時間がかかったのか

サイズが小さくて簡単な形だったからか、10分くらいでできた。底の部分は埋まってしまっているのでヤスリで磨いてやると、きちんと穴が空いた。

かだい

一応、ぼくのなかでゴールはあるのだけど、そこまでに行くまでにはすこしだけプロセスを踏んだほうがいいなと思った。そもそも、マイ3DプリンターのCADとかやってないし。

そしたらもうすこし

大きくしようかな

大きくして、なかになにか入るくらいのにしてみようか。

複雑な形にしてみようか

複雑な形にしてみようか。