てきとうなさいと べぇたばん

今日は心療内科の日でした。近況をば

今日で28日

前々回から12.5mgから25mgに増えたパキシル。その間の2週間はどうだったか。書き連ねていこうとおもいます。

対応策

  • 不要不急の外出を減らす
  • 勉強や開発の時間に回す
  • 運動する

不要不急の外出を減らす

不要ではなく必要だった外出ができませんでした。これは反省点。緊張に置かれる状態だとその後がしんどくて2日位の休みが必要でした。

勉強や開発の時間に回す

bootstrapやRaspberry Piの時間に回すことができました。また、児童心理学は1単位目の再々提出、3単位目の提出ができました。4単位目に着手している状況ですが、2単位目も再提出しないといけません。大変だー

運動する

これはうまく出来たとおもいます。1週間につき10キロ以上走れており、現状で過去30日80キロを超えています。昼間に走ることが多く、日差しを受けることができることから、うまくサーカディアン・リズムを刻めるきっかけになっているのではないかとおもいます。

結果として

サーカディアン・リズムとしては、2時位に寝ると10時位、1時位に寝ると9時位に起きます。ちなみに、両者とも二度寝が発生していますが。

とはいえ、過去にない安定感があるとおもいます。次回もこの状態を維持もしくは改善できれば、元の12.5mgに戻せるとの見通しが病院の先生により立てられました。

ここが踏ん張りどころ

ここが踏ん張りどころでしょうかね。次への土台を作りましょう。というところですかね。