てきとうなさいと べぇたばん

DXRubyで線を引く

線はImageオブジェクト。

Ruby/SDLとは違い、DXRubyでの線の引き方が違うみたいだ。


require "dxruby"

image = Image.new(32, 32)
image.line(1, 18, 10, 30, [255, 255, 255])

Window.loop do
  Window.draw(0, 0, image)
  Window.draw(100, 100, image)
end

これで、(0, 0)に(1, 18)から(10, 30)へ線を引く事になる。
また、(100, 100)に(101, 118)から(110, 130)へ線を引く事になる。

線を引く、四角を描くなど、コンピューターで作成する図形も
テクスチャ扱いにするってことかな?

参考

あと、sampleのmapedit.rb