てきとうなさいと べぇたばん

AVRのライタを接続するための回路をブレッドボードに作るのめんどかったのでつくってしまった

ライタAVRISP mkIIに接続した図。すごいスッキリ。

AVRを楽しむ

Arduinoの原理を知りたくて、AVRマイコンに手を出した。書き込むためのライタを接続するのがいちいちブレッドボードにつなげるのがめんどくさい。

というわけで、作ってみた。

ざいりょう

つなげて、ハンダ付け

ハンダ付けをするのだけど、オモテウラが混ざるとわけわからなくなる。繋ぎ直しを何度も繰り返してしまった。困ったなぁ。

かんせい

出来た。AVRでのプログラミングが捗るといいなぁ。