てきとうなさいと べぇたばん

EvernoteでMarkdownが使えないか考えててたらVimでevervimというプラグインがありました。

下書き中。とりあえずこれで保存しよう。 おおーEvernoteでこんな風に見られるんだ。すごいな。

Evernoteは便利なツールだ

Evernoteを使えば、保存場所を気にすることなく、どこでも好きなときにメモが取れる。だってデバイスを選ばないからね。メモった内容はプライベートで保存できるから、ぼくはここじゃ書けないどす黒い日記を書いてたりするぞ。

一つ問題が

しかし、Evernote公式のツールはまあよく出来ているとは思うのだけど…一つ問題がありまして。というのは Markdownで書けぬ ということ。

しょうがないので、今まではEvernoteで書いてた内容のうち、「コード」を一行一行スペース4連打しなくちゃいけないことになる。これはめんどくさくてつらたんなので、Vimに活躍してもらってた。Evernoteクライアントでできるかなと思ったんだけど、Tabとして認識されるのでダメだった。やり方あってももういいです。

VimでEvernote動かせればいいんじゃね?

Evernoteの周辺ツール探してみたけど、しっくりくるもんがなかった。かなしい。

というわけで、ふと思いついたのが「VimでEvernote動かせばいいんじゃね?」というものだった。探したらあったよ。

evervim

すごく親切な:help evervimがあるので、インストールとかもろもろ省略。ググればちらほら見つかるのでそちらも参考に。

これで楽になる

ぼくのサイトはMarkdownを使っているので本文をそのままコピーしてペタ。管理はVimで一元管理。他のプライベートネタはいつもどおりEvernoteクライアントで。これで幸せ♥

ありがとうございました

つくってくれた @kakkyz81 さん、ありがとうございます。