てきとうなさいと べぇたばん

Google HackFair Tokyo 2015に出展しててきめんラジコンばらまきましたヽ(^。^)ノ

展示準備完了!です! 展示者名札カード!! Google HackFair Tokyo 2015! このような形で展示してました。めいしがなくなりまくったので作りまくってました><

Google HackFair Tokyo 2015に出展しました

Google主催のGoogleのテクノロジーを使ったプロダクトである、「てきめんラジコン」を出展させていただきました。ご来場いただいた皆様、他の出店者の皆様、主催のグーグル株式会社様ありがとうございましたヽ(^。^)ノ

発表した内容

スライドは以下になります。

Arduinoでラジコンつくったよーん - Google HackHair Tokyo 2015 - from Hamada Yuya

雰囲気的にどうだったの

ちょっとぬるい感じですね。Googleなのにあのグーグルなのに!?参加するのにフォームに入力する必要があったのもあっただろうし、ちょっと敷居が高かったのかなと思いつつも、いざ蓋を開けてみるとめちゃめちゃぬるい!!という感想です。 ただ、音声認識を使う展示物が多かったため、このくらいがちょうどよかったです。紹介するのに人混みで音声認識使いものにならないっていうのが結構あったんですよ。だからてきめんラジコンの凄さを伝えられてすごくよかったです。

色々な方々とお話出来て楽しかったです。自分的な反省はもうちょっと時間に余裕をもたせるべきでした。昼飯にサンボ行きたかったー。ってだけですが。

ハンダゴテ持ってきてた

電子工作一式をなぜか持って行ってたので、結構重宝されました。ハンダゴテ持ってる人ーって言われた時はびっくりしました(゚д゚)!

てきめんラジコンと子ども

お子様方に触っていただけて、そのご本人様方から「おもしろい」とか「ほしい」とか言っていただけて嬉しかったです。右のシークバーをいじって、左のシークバーをいじってと試行錯誤すると、左右同時に前に倒すと前に進むことがわかってといった感じで、すんなり使っていただけたようでした。声を使って認識させるものはちょっとむずかしかったかな。使いこなしてた猛者もいました!

いやぁ、コレはキット化必須ですね。頑張ろう。

ありがとうございました。

とにかくとして、Googleのテクノロジーを使っているぼくは、それを使ってこんなことしましたっていう宣伝ができたことが嬉しかったし、何よりもお子様に触っていただけること、楽しんでもらえることこそが嬉しかったですし、幸せな一日でした。どうもありがとうございました。