てきとうなさいと べぇたばん

サバフェス!2016に参戦してきて参加賞もらいました

これが作ったシールド。寂しいからもっと増やしていきたいね。

サバフェス

テーマは「健康」。健康に関するハッカソンということで、ぼくは自分の病と戦っている様子を可視化しようということでWebアプリ作りました。

当日の運営の公式まとめはこちら

資料とソースコード

ソースコード

反省点

もうちょっとデバイス増やすべきだったかなとおもいました。扉開閉センサーを実装しておけばよかったと思いました。また、Arduinoだけでなく、Raspberry PiやESP8266も扱いこなせるように鳴らないと厳しいと感じましたし、フロントエンドはそういう得意な人に任せる、というのも手だとおもいました。

ぼっちソンははじめてだったので結構きつかったです。これは人に頼るということを覚えろということの示唆でしょうね。きっと。一人では何もできない。

得られたこと

ほんの少しだけ反響があったのも嬉しかったです。まだまだ精神疾患に対する認知が世の中には少ないとも感じてましたから、非常によい機会でした。

やれること増やしていって、自分のためだけでなく、人のためにもしなれたらそれはそれで嬉しいかな。ハッカソンというかちょっと長い目で見て自分の時はこうだったというのを伝えられたら。っておもいます。