てきとうなさいと べぇたばん

Unity使って3が日でてきとうにゲーム作った

てきめんのアクション、Androidでうごいた

概要

とりあえずゲームを作った。てきとうな感じでいいのでゲームを作りたかった。自分のしょぼいドット絵でもとりあえず動くと嬉しいと思った。

要するに、ドット絵書いたからうごかすぞーということである。

つくったやつ

コンセプト

  • とりあえず自分が描いたキャラクターが縦横無尽に動き回ればそれでいい感じかなと思った。
  • ゲームプログラミングがしたいのではなく、ゲームを作りたいので手間をかけたくない
  • 何も考えたくない

ということで、とりあえず自分のMacに入ってたUnityを使うことにした。久々だったから、バージョンが5.3くらいから5.5.0fにアップデートした。

ツール・素材について

効果音・音楽に関しては検討中。音楽は苦手でつらい。

ゲーム内容

  • アクションゲーム
  • 2D

とりあえず動けばいいので2Dで。何も考えたくない

自作アイコン

いつものアイコンだとでかすぎる(128x128)ので、

小さく作り直して向き変更・全身表示

これも、いつものアイコンからドット絵エディタで縮小して、その縮小した絵がオカシイ部分を補正するだけ。何も考えたくない

つまづいたこと

  • 「敵に触れた」と「敵を踏んづけた」の区別ができなかった。
    • しょうがないので「踏んづけたときはy軸の加速が発生しているか(ベクトルがあるか)を判定の基準にした
void Damage(int downHp) {
    if (rigidbody2D.velocity.y != 0.0F) {
        return;
    }

    hp -= downHp;
}

当たり判定はUnityで用意されているから結構楽ではあるものの、それでもつまづくものはつまづくのだなと思った。

スマートフォン(Android)向けのビルド

Androidでビルドした。そのときにCrossPlatformInputManagerを使わせてもらった。

ハマった

ビルドに失敗した。

Error: Debug Certificate expired on

これは、AndroidのDebug用keystoreファイル(.android/debug.keystore)が古かったため。消してビルドし直しでいけた。

もしかすると、Android APIのバージョン23をインストールしたのもあったのかもしれないけど、恐らくエラーメッセージからするとkeystoreファイルを削除するだけでいいはず。

改善すべきこと

  • フォントがArial
    • 文字列画像のスプライトをつくろうかなと
  • なんかてきとうな感じがしない
    • 作り込みが必要と感じる
  • エモいストーリー入れ放題である
  • プレイヤーキャラクターの細かいアニメーションを作る
  • ステージを複数作る

謝辞

Unity