てきとうなさいと べぇたばん

PHPカンファレンス2021に出ます

TOP > てきとうにこらむ > ゲーム作りとプログラミング日記 > PHPカンファレンス2021に出ます

この姿で出ます。

PHPカンファレンス2021に出ます

PHPカンファレンス2021にプロポーザルを投稿したところ、採択されたため、10/2にトークします。内容は「php-srcにバグ報告をしてみよう - でかいソフトウェアのバグを見つけよう -」です。

https://phpcon.php.gr.jp/2021

トークの内容は?

トークの概要とおりで、PHPはバージョンが上がるごとに新しい機能が追加されたり、廃止されたりしますが、ユーザーランドでは後方互換性が確保されています。しかしながら、内部では大規模なリファクタリングや、長い歴史、ドキュメントにない挙動などがあってバグというものが見つかってしまいがちだったりします。

とはいえ、巨大なソースコードにどうやって立ち向かっていくのか。そういうコツ?勘所?みたいなのを伝えていければいいなって思います。

あの姿で出ます

やっぱり、オンラインでしかできないことしたいので、自作3Dアバターで出ちゃいます。よろしく。

最近思う「駆け出しエンジニア」について

なぜか少しだけバズった👇

まあ、色々あると思うんですけど、業界で育てていくのがいちばんよいのではないかと感じています。オープンソースソフトウェアというのは、世界中の沢山の人々によって支えられており、我々がその恩恵を感じている限り、それを使う人々を支えたり、支えられたりするのが健全な世界なのではないでしょうか。

確かにスキルのない人を背負い込んで抱えると自分も死にがちなんですが、スキルのあるエンジニアも、誰かが育てているのだと思うので、勝手に生えてくるわけではなくやっぱり生やさないとだめだよなっていうのが個人的な感想です。そういう意味でPHPカンファレンスは良い機会だと思います。無料だし、何ならYouTube Liveで見られる(スポンサーセッションはライブのみ)のでぜひ興味あるセッション見てみてほしいです。